2008年05月04日

2.連続監査の予備調査

 監査人が、前年度から連続して財務諸表監査を行う会社について実施する予備調査においては、1の調査事項のうち、会社の採用する会計処理の原則及び手続並びに内部統制組織等の重要な事項についての変更の有無を確かめ、変更が行われたときは、当該変更の内容及び理由を調査する。


posted by 小石川経理研究所 at 15:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。